ごろ太と銀次のいる生活

アメリカンショートヘアのごろ太9歳とブリティッシュショートヘアの銀次4歳。猫達に癒される日々を綴ります。

アメリカンショートヘアのごろ太9歳とブリティッシュショートヘアの銀次4歳。
猫に癒される日々を綴ります。

ごろ太病院へ行く

年明けから、猫達の嘔吐に悩まされていました。


元日は銀次。。。


毛玉が混じっていたので、二度ほど吐いたものの、おさまったので安心していました。



そして問題はごろ太でした。


昨日の朝ごはんの前に胃液を吐き出します。


その後、普通にご飯を食べ、いつものように猫ベッドですやすや。。。


そして突然飛び起きたと思えば、朝食べたものを吐き出しました。


胃液や毛玉を吐くことはたまにあるものの、食べた物を吐くことは滅多にないごろ太。



そして夕方、ご飯をあげると食べてすぐ吐き出します。


それからは、ちょっと食べて吐くの繰り返し・・・。


そのうち、吐くものがなくなり胃液ばかりを何度も何度も・・・。


ぐったりしてる感じがなかったので、翌日まで様子をみることにしたのですが、夜中も一時間おきにゲコゲコと言う音で目が覚めます。


朝、やっぱり食べても吐き出しました。


幸い、私はまだ休みだったので病院へ。


血液検査をしてもらうも、異常なし。

異物を飲み込むなど、ごろ太はありえません。


吐き気止め等の注射を打ってもらい帰宅。


明日まで吐き気がおさまらなければ、レントゲン等も考えましょうとの事でしたが、今のところ吐き気はおさまったようです。



少しホッとしたところです。

ホントにホントに心配したんです。。。

2匹飼っていることでのストレスなども考えられるかもと言われました。


このまま夕方ご飯を食べて、吐くことがなければいいのですが。




(=^ェ^=)(=^ェ^=)