ごろ太と銀次のいる生活

アメリカンショートヘアーのごろ太とブリティッシュショートヘアーの銀次。
猫に癒される日々を綴ります。

窓には猫

昨日の続きですが、ごろ太もタワーから腰高の窓にヒョイとのりました。

これまでは、ダンボールでできた爪研ぎハウスを踏み台に窓に乗っていました。


教えたわけでもないのに、上手にカーテンの間を行きます。


銀次がジーっ。


朝からのいい天気の時は、いつもここでひなたぼっこするごろ太。


やっぱり窓には猫がいてほしい。。。


このお部屋、二階の空き部屋で、一応ゲストルームという名目なんですが、ごろ太が一番使いこなしております。


ツルニチニチ草もどんどん咲き乱れています。

シンボルツリーの根元にわんさかと。

ツルを引っこ抜いて、別の場所に埋めておくと、翌年には増えています。



(=^ェ^=)(=^ェ^=)